苫小牧のオシャレなメガネ店

おすすめのクラウンパントフレーム3選

2021.12.21

アナザーアングル苫小牧店は、

認定眼鏡士の資格を持つスタッフ、専門知識豊富なスタッフがお客様のメガネライフを支えます。

子供のメガネから遠近両用まで、分からないことは何でもお尋ねください。眼科処方箋も承っております

苫小牧市内のお客様はもちろん、日高町、厚真町、むかわ町、室蘭市、登別市などからも

多くのお客様にご来店いただいているメガネ店です。

 

2021年も残すところあと10日ですね!

本格的に寒くなって参りましたが、体調にも気をつけながら良い年を迎えたいですね!

 

さて、今回は引き続き人気のクラシックメガネの中から、【クラウンパント】をご紹介します💫

 

【クラウンパント】とは?

「クラウンパント」とは玉型の名称で、パント=丸みを帯びた逆三角形のボストン型のこと。

その上部をスパッと一直線に断ち落とすことで、王冠=クラウンのようにも見えることから、クラウンパントという名称になりました。

最近のデザインのように見えますが、歴史はかなり古く、50年~60年代くらいにフランスで流行したデザインとのこと。

丸みのあるフレームを試してみたいけど、丸顔の自分には似合わないと敬遠していた方にはぜひ【クラインパント】がねらい目です!


一見癖があるように見えますが、掛けてみると角かどしい感じは抜けて顔なじみが良い型なので意外と掛けこなしやすいんですよ。

今季は様々なブランドからクラウンパントタイプが出ていました。その中から3ブランドをピックアップしました!

 

RayBan(レイバン)

細身のメタルフレームは顔馴染みも良く、クラシックタイプのメガネを掛けるのが初めての方でも掛けこなしやすいフレームです!

 

TOM FORD(トムフォード)

トムフォードからはエッジのきいた、セルフレームのクラウンパントです。

ジャパンモデルのため、金属の鼻当て付きで掛け心地も良いです。

ブリッジ部分は鍵穴のような「キーホールブリッジデザイン」になっており、よりクラシカル感ほあるフォルムに。

フロントサイドには、トムフォードのTマークがあしらわれており高級感もあります。

 

999.9(フォーナインズ)

常に頭部を包み込むような形状を維持することで、長時間掛けても快適に掛けられる構造になっています。

クラウンパントの特徴である上リムの直線部分に丸みを持たせており、クセを抑えた掛けやすいデザインに仕上がっています!

 

いかがでしたでしょうか。

新作も含め、豊富に取り揃えております。

掛け心地やサイズ感など、実際に店頭でお試ししてみて下さい!

 

きちんとお話しを伺って対応させていただきたく

事前に来店予約の上、ご来店されるとスムーズです。

予約は>>>

https://www.anotherangle.jp/yoyaku/

email来店予約 shopping_cartオンラインストア
keyboard_arrow_up