レンズについて

レンズ選びでお悩みの方

メガネのレンズは種類が沢山あります。
素材はガラス・プラスチック・ポリカーポネイトなどで設計は球面、非球面、両面非球面、遠近両用、中近両用、近近両用でさらに薄型素材を使ったものがそれぞれの設計にあります。
またオシャレなカラーレンズや色の変わる調光レンズ、乱反射を防ぎ強い日差しから目を守る偏光レンズ、パソコン専用のフィルターレンズも用意しております。 アナザーアングルではお客様の使う用途に合ったレンズをアドバイスいたしております。

当店では、薄型レンズの場合は、主に、セイコーエプソン社の 非球面レンズもしくは、両面非球面レンズを使用しております。 セイコーの非球面レンズは、レンズ全面を非球面とするのではなく、 中心部の直径10mmの範囲は球面のまま残しています。 一般的にメガネが少しでもズレたり角度が変わったりすると、 極端に光学性能が悪くなり、見えづらくなります。 特にレンズを薄くすればするほど、シビアなフィッティングが必要になります。 日常生活でメガネを掛けていると、実際には、 少しずつずり落ちて来ますから、非球面レンズの光学性能が 十分に得られないばかりか、むしろ悪い結果になることもあります。 セイコーエプソン社の非球面レンズは、中心部を球面にすることで、 光学性能が大きく変わることはありません。 非球面レンズの問題点をなくすため、最適なベースカーブ設計を行うと ともに中心部10mmを球面にするという、セイコーエプソン社独自の設計により、 常に安定した度数保証を行うことが出来るのです。

●取扱レンズメーカー
セイコーエプソン / HOYA / ペンタックス / その他

高機能レンズ

偏光レンズ

一般のサングラスのまぶしさを取り除く作用にプラスして水面や路面のギラツキ、自動車、ビルのガラスなどの反射光を除去し常にクリアな視界を確保します。

△上部メニューへ戻る

調光レンズ

色の変わるレンズです、ガラス・プラスチックどちらも作られています、紫外線の量によりレンズの濃さが変化します。 室外では濃くなり室内では薄くなるので、明るさに合わせてレンズの濃さが変わるのでサングラスとして便利です。 色はグレーとブラウンが主体ですがイエロー、ブルー、ピンク、パープル、グリーンなどの色もあります。

△上部メニューへ戻る

衝撃に強い加工

衝撃に強い加工

撃に強く高い安全性!ハイインパクト加工 衝撃を吸収するコーティング。衝撃に強く、高い安全性を誇っています。 メガネレンズの表面に衝撃吸収コートをほどこしてありレンズの安全性を大幅に向上させています。 一般的に知られているアメリカ食品医薬品局(略称;FDA=Food and Drug Administation) を上回る耐衝撃性を実現しています。
※ハイインパクト加工レンズはすぐれた衝撃性能がありますが、絶対に割れないレンズではありません。性能以上の強い衝撃や、くりかえし衝撃が加わると破損します。

△上部メニューへ戻る

紫外線に強い加工

肌にシミやソバカスの原因となる眼に有害な紫外線(UV)をカットする加工です。

紫外線に強い加工

UVカット加工
「UVカット加工」は、目に有害な紫外線をカットします。 400nm以下のUV‐A、UV‐Bをほとんどカットします。 眼に有害な紫外線をカットすることで肌のシミやソバカス、 白内障の予防にもなります。

△上部メニューへ戻る

汚れに強い加工

水や油ねどをはじいて汚れが拭き取りやすい!楽ケアコート
楽ケアコート
レンズの表面の撥水・撥油性能を向上させたハイクオリティコーティングです。 レンズ表面の摩擦係数を低く抑えることで、 レンズの汚れの原因である皮脂や指紋そして油膜、 化粧等をスムーズに拭き取ることができます。 「楽ケアコート」は「通常コート」に比べ油膜が細かい玉状となり、 撥水・撥油性能のよさを示しています。

△上部メニューへ戻る

くもりに強い加工

レンズを曇りにくくする新コーティング!フォグレスコート 温度差のある場所へ移動することで生じるレンズの曇りを防ぐ新コーティング。 親水性の高いコート膜上に、さらにきわめて親水性の高い専用の メンテナンスクリーナーを塗布することで、 繰り返し表面を拭いても高い防曇性能を持続することができます。 寒い所からあたたかい所へ入った時や、ラーメンを食べる時など レンズが曇らないので視界は常にクリアーです。

フォグレスコート

※「ハイパーアメニティコート」「楽ケアコート」「フォグレスコート」 を組み合わせた加工はできません。

△上部メニューへ戻る

熱に強いプラスチックレンズ オーガテック

熱・キズ・汚れ・衝撃・紫外線に強い新構造プラスチックレンズ。 『セイコー オーガテック』

セイコー オーガテック

プラスチックレンズの多くは「レンズ生地」の表面に、 キズ防止用の「ハードコート」と反射防止用の 「マルチコート」を 多層コーティングしております。 それぞれの素材は膨張率が異なるため、 ある一定の温度に達すると「クラック」と呼ばれるひび割れ現象が発生する場合があります。 例えば、一般的な「マルチコート」付きレンズは、 炎天下に放置された車内への置き忘れによる高い熱などがレンズ表面に加わると、 伸縮性の低い「マルチコート」にクラックが起きます。 また、キズが重なるとそこから水分が入り込み「マルチコート」のハガレに繋がるなど、 クラックの発生はプラスチックレンズの弱点でした。 レンズの全構造を“有機複合物”とすることで、 日常の取り扱いではレンズ表面にクラック・コートハガレが起きず、 熱・キズ・汚れ・衝撃・紫外線の5つに強い、新プラスチックレンズが登場しました。

△上部メニューへ戻る

キズに強い加工

キズと汚れがつきにくくなる上質コーティング!ハイパーアメニティコート

ハイパーアメニティコート 「キズ」がつきにくくなる新コーティング。 「汚れ」もつきにくく拭き取り易いため、 多様な日常生活における取り扱いが快適になります。 「品質と耐久性」に優れたトータルハイバランスコーティングの誕生です。

△上部メニューへ戻る

キズ、ホコリ、汚れに強い!

新耐久性強化コーティング!『スーパーレジスタンスコート』

スーパーレジスタンスコート

メガネレンズの表面硬度を高め、「キズ」の付きにくさを強化。 さらに、レンズを拭くこと等で起きる静電気を防止する機能を追加。

スーパーレジスタンスコート

防傷性能は、ハイパーアメニティコート比1.5倍以上に向上。
「ホコリ・花粉」などを寄せ付けにくくし、 拭き取り性も向上させることでレンズの総合的な耐久性を強化します。 「スーパーレジスタンスコート」は、「ハイパーアメニティコート」を上回る優れた耐久性で、 ユーザーにとってワンランク上の更に快適な使い心地を実現しています。

△上部メニューへ戻る

レンズに色を入れたい

メガネレンズにカラーを入れるとサングラス効果のみならず ファッション的にも楽しんで頂く事が出来ます。 レンズの色の種類や濃度には沢山の種類があり、 使い道やフレームの色、お肌の色とのマッチング、 メイクカラーや服装などとの組み合わせで個性を引き立てる事が出来ます 店頭にてカラーサンプルを実際に肌にあててみて確かめて下さい。 プラスチックレンズの場合、レンズのカラーは自由に染色出来ます。 ファッショナブルなカラーからサングラスに使う濃いカラーなど 店頭にあるカラー見本を参考にお選び出来ます。 レンズのカラーは新規注文の時に、お受け出来ます。 染色をしてからレンズにコーティングをしますので 出来上がった後の色は変える事が出来ないのでご注意下さい。

△上部メニューへ戻る